ロミロミとは…

 

 

ロミロミマッサージはオイルを使ったリラクゼーションマッサージです。

指先などの点でマッサージする指圧と違い、手のひらや腕全体の面を使ってマッサージしていきます。

風や波の動きに合わせたリズミカルな動きで、筋肉のコリをほぐし、リンパの流れを改善します。

 

ロミロミとはハワイ語で『揉む』『押す』『マッサージする』という意味があります。

その意味の通り、ハワイ式のリラクゼーションマッサージとして行われていますが、古代ハワイアンは医療行為やヒーリング療法としてロミロミを施していたといわれています。

 

 

 

ハワイアンミュージックを聴きながら癒しのマッサージを行います𓇼𓆡𓆉 ⋆

 

 

 

 ロミロミの効果

 

■むくみ解消

 

■リラックス効果

 

■ヒーリング効果 

 

■疲労回復 

 

■ストレス解消 

 

■腰痛緩和 

 

■肩こり解消 

 

■血液、リンパの流れを正常化  

 

■内臓の働きを活性化  

 

 

ロミロミは健康にも美容にも効果があるといわれています。

 

疲れて凝り固まった筋肉をほぐし、リンパを流しながら血流を良くします。

 

マッサージが終わった後は心も体もスッキリしますよ。

 

 

 

 ロミロミの歴史

古代ハワイアンは全ての自然にはマナ(大地のエネルギー)が宿っていると考えていました。薬草やハーブなどとマナを合わせて施していた特別な治療がロミロミマッサージでした。

病気の人を治療したり、時には戦いで傷ついた戦士達を癒したり、治療目的で施されていました。誰でも施術をできたわけでなく、マナを感じることのできる特別なカフナ(祈祷師)のみが施すことができ、ロミロミの伝承も選ばれた子供や孫など血族の中でも選ばれし者のみに継承されていました。

 

1820年あたり(カメハメハ2世の時代)に当時ハワイに存在したカプ制度が廃止され、キリスト教の布教活動などの影響もあり、ロミロミやフラなどの文化の継承が一旦途絶えてしまいました。その後1973年にアンティーマーガレット女史により一般的にロミロミの技術が開放されました。今では多くのセラピストがロミロミを学び、施すことができます。ハワイ州の代表するマッサージとして認識されています。


オイルの効果効能
オイルの効果効能

 

 

Lokahiで使用するアイランドゴッデススパ社のオイルです。

 

効果、効能やお好きな香りなどを参考にあなただけの特別メニューにしていきましょう

 

 

 

 

 

・ココナッツ

 

全身スキンケア・美肌効果・免疫力向上

 

 

・タマヌオイル

 

アトピー改善・乾燥肌など皮膚トラブルの緩和・抗酸化作用


 

・ピカケ

 

生理痛緩和・ストレス緩和・シミシワ予防・不眠軽減


 

・チューベローズ

 

リラックス効果・ストレス軽減・鎮静作用・神経系・呼吸器などの鎮静、緩和・炎症を抑える・冷え性・デオドラント作用


 

・プルメリア

 

血流改善・ストレス軽減・集中力向上・心の癒し・保湿作用


 

・ワイルドジンジャー

 

血液循環・鎮痛作用・保湿効果